RSS | ATOM | SEARCH
白と黒で


 

 足がこんなことになりました。

 ランニングによる日焼けです。

 もとの白さが際立ってますが、実際はこんなに白くありません。

 

 爪は確かに血豆になってます。

 

 お見苦しいものをスミマセン。

 

 しかし画像、なんで横になってしまうんだろう…

 

  ***

 

 クラシックのお話を。

 

 Eテレの「クラシック音楽館」、日本のオーケストラ特集の録画を昨日のお昼に見たのですが、群馬響の紹介がなんとヴェルディの「ファルスタッフ」演奏会形式のハイライトでした。

 バカバカしいストーリーながら素晴らしい音楽です。

 フィナーレのフーガでは感極まって涙が出てしまいました。
 放映は日曜日で、ちょうど当店リニュールの日でしたので、それもちょっとした偶然でした。

 当日見ていればさらに感激していたことでしょう。

 

 一ヶ所 気になったこと。第3幕第2場 (最終場)、ファルスタッフが女声陣からボロカスに言われ、フォードが言う “Parlan chiaro (きついな)” という一言をファルスタッフが言っていました。なぜなんでしょう。

 

author:zarathustra4, category:ちょこちょこブログ, 00:58
comments(0), -