RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
格付けチェック 今年も無事全問正解!
 元日恒例「格付けチェック」。
 見始めて4年くらいになるでしょうか、視聴者が参加できない味覚以外の問題、すべて正解しています。

 今年の味覚以外の問題は、高価と安価のヴァイオリン、プロと素人の映像演出、プロと素人のダンス振り付けの見極め3問。
 無事 3問とも正解することができました。

 ヴァイオリンは二重奏で、今年も中澤きみ子女史とそのお仲間が演奏。
 モーツァルトが愛用していたというヴァイオリン “フランチェスコ・ルジェリ” (20億円するらしい) とストラディヴァリウスによる演奏と、2台で15万円の初心者用ヴァイオリンを聞き比べて、高級品のほうの音を当てるというもの。
 TVの音でも響きがまったく違っていて、すぐに判りました。
 曲はパパゲーノ登場の歌。

 ひとつ気になったことが。
 モーツァルトが使っていたことを示すため、鑑定書の “MOZART” の文字をアップにしていましたが、その文字の前に “LEOPOLD” とあったこと。
 アマデウスの親父の名ではないですか…。
 アマデウスはレオポルドが使っていたものを譲り受けたのでしょうか?

 それにしても GACKTが今まで3回出演して、18問全問正解というのもスゴイ。
 ふと気づくと、GACKTが間違えないように願ってしまっているというのが不思議。
 「刑事コロンボ」で、コロンボのネチッこい質問攻撃を受ける犯人に不思議と同情的な気持ちを持ってしまうことを思い出していました。
author:, category:呟きと囁き, 21:07
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:07
-, -
Comment